◎手造りビール工房クラフトビア・ムーンライトは、川崎市名産品ブルワリーです。

手造りビールが楽しめるブルーパブ・ムーンライト

●ブルーパブ・ムーンライト 神奈川県川崎市多摩区登戸1818 TEL.044-930-1018 FAX.044-930-1016

2012年のイベント情報

「イベント企画を募集」しています。
下記企画はお客様本人からのお申し出によるものです。
ムーンライトはこのような企画を歓迎いたします。お気軽にお申し出下さい。
LinkIconイベント企画のお申込はこちらから

2012年6月のイベント情報

6月17日(日)長尾のあじさいとムーンライトビール銘柄由来の地を訪ねて

長尾のあじさい長尾のあじさい(イメージ写真)4月のさくらに続き、6月は「水」と「緑」と「あじさい」をテーマに、ムーンライトのビール銘柄にちなんだ場所を訪ねて歩きます。
 今回は「スピカ」「枡形城」そして前回に引き続き「二ヶ領」です。ムーンライトスタッフも参加予定。ビール銘柄の由来も聞けちゃいます。(●^o^●)。緑化センターの水車小屋、古都風情あふれる妙楽寺、そして、秘境「飛森谷戸(とんもりやと)」など、こんなところにこんな場所が…\(◎o◎)/!!の感動がてんこ盛りです。
どなたでも参加できます。私たちと一緒に小さな旅を楽しみませんか。

二ヶ領用水葉桜の下を流れる二ヶ領用水妙楽寺の境内まるでここは京都か鎌倉か?(妙楽寺の境内)飛森谷戸ほたるの里、飛森谷戸です







●開催日時:2012年6月17日(日)
●集合場所・時間:ムーンライト前集合あさ8:30 荒天時は中止とします。
●コース:
ムーンライト8:30→津久井道→登戸駅(南武線)宿河原駅8:50
→二ヶ領用水→緑化センター→妙楽寺→長尾神社
→等覚院→平瀬川→飛森谷戸→生田緑地→枡形城
→広福寺→津久井道→ムーンライト(11:30着)
距離5.5Km 徒歩:かなりゆっくり歩いて2時間半位
※当日の天候や路面状況によって、コースが変更になる場合があります。

川崎プリン川崎プリンがなぜここに?・このイベントは、お店主催のものではありません。
・事前予約は不要です。ご参加希望の方は当日直接おいで下さい。
・徒歩で回りますので、服装・手荷物にご注意ください。
・体調にご留意のうえ、事故やケガのないよう、各自細心の注意の上ご参加ください。
・曇天であっても日差しが強いので、日焼け対策をされることをおすすめします。

6月10日(日)Moon Shine Live ムーンシャインライブ#33

・2012年6月10日(日曜日)19:00~21:00
ムーンシャインライブ演奏風景・宮本大輔(Guitar)田中優至(sax)
・カバーチャージ及びミュージックチャージ等は無料です。
・投げ銭方式


6月9日(日)登戸「わくわくナイトバザール」に出店予定

・6月9日(土曜日)18時〜19時30分 
登戸「わくわくナイトバザール」にムーンライトが「イベントカーでタップビール3種類」と「鶏の唐揚げ」で出店予定します。ぜひご参加ください。

●下記のイベントは終了しました。

2012年4月のイベント情報

4月30日(月)菅のさくらとムーンライトビール銘柄由来の地を訪ねて 参加御礼と次回予告

ツツジの花先日は、「菅のさくらとムーンライトビール銘柄由来の地を訪ねて」にご参加いただいた皆さん、お元気ですか。ムーンライトのおいしいビールを飲みながら、先の見通しも考えず半分(以上)酔った勢いで企画したにもかかわらず、なんと19人と1匹(ワンちゃん)!という、かくも多数の方々にご参加いただき、感謝の至りです。(●^o^●)
正直言って、こんなに来るとは思っていなかった(笑)ので、読売ランドの駅で、ずらっと並んだ参加者を見て、一応『案内人』の私もさすがにプレッシャーがかかりましたが、幸いにも最高の天気に恵まれ、桜は満開、しかも参加者の一人である内田先生からのご提案で、一人では絶対に行けない(?)里山(→造成地)探検も加わり、充実した1日となりました。

以下、当日の出来事を思い出すままに…

桜の写真雑木林の続く多摩自然歩道を抜けて、高台からスカイツリーを見ながらたどり着いた「菅さくら公園」。ここの咲き具合はまだ半分程度でしたが、すぐ下の坂道(伊豆高原の別荘地へ行く道みたい…との声あり)は見事な桜のトンネルで、わずかな標高差でも、桜の咲き具合に影響がするということを発見しました。

パンジーの花坂道の上の農業技術センター(旧:多摩フルーツパーク)には、しだれ桜やヤマザクラの他、まだ梅も少し残っており、しかも色とりどりのパンジーが咲き誇る、まさに「秘密の(?)花園」、桜に飽きる暇を与えないほどのバリエーションは見事です。ここでも皆さん、写真をたくさん撮っていました。

桜並木その後、寿福寺へ。建長寺派臨済宗のお寺ですが、禅寺にふさわしく境内は美しく整えられており、しかもここも桜が満開、裏山の緑と相まって桜の色が映えています。「鎌倉に行かなくてもここで十分…」という声もきかれました。

寿福寺の門と桜参加者の方から、「曹洞宗はよく見るけど、臨済宗のお寺は珍しいね」というコメントがありましたが、じつは菅といわれるこの周辺、他にも長松寺や玉林寺など臨済宗のお寺がいくつかあります。臨済宗は鎌倉初期に中国から伝わり、主に鎌倉武士の間に広まったのですが、周囲には源頼朝や義経にちなんだ旧跡もあるので、何らかの関連があるのかもしれません。

小沢城址寿福寺を後にして小沢城址へ、あちこちの小山の中腹に咲き誇る桜は、間近で見るのとはまた違った美しさです。小沢城址の山頂でちょっと一休み。稲毛三郎重成の悲話はいかがでしたでしょうか。(事前に準備してきた解説が、素人にしてはある程度スラスラと出てきたので、よかったです。ほっ…)
小沢城もムーンライトビールの銘柄になるといいですね。(みなさんリクエストしてくださいね。)

さてここから、コースは予定外の展開へ。稲城のわずかに残る里山を目指して読売ランドの横の道をひたすら歩きます。つづら折りの道を、無理やり(笑)横断して、山道の様なところへ入り、やがて道なき道をかき分けて、絶壁の上へ…。

目の前には造成地の異様な光景が広がります。キャタピラの後も生々しい茶色の荒野(なんだか砂漠にいるみたい…な気分でした)をこえて、ありがた山へ向かいますが、ここも、絶壁あり藪ありで、ズボンのお尻を破いたりしないかと、ちょっとヒヤヒヤでした。それにしても、造成される前はきっと素晴らしい里山だったのでしょう。一度壊した自然は元に戻らないと思うと、ちょっと切なくなりました。なお、この日は行かなかったのですが、この奥で、オオタカやオオサンショウウオが発見されたらしく(参加者の方から聞いた時は、「ホントかな」と思いましたが…どうやら本当らしいです)、一部開発が止まっているとのことです。

ありがた山から、石仏群の急斜面を下りて、京王よみうりランド駅へ。ここで電車で帰る人がいると思いきや、誰ひとりとしてそういう人はおらず、みなさん元気だなあ、と感心。三沢川に沿って、二ヶ領用水までの長い道を歩きます。

単調な、しかも長いコースなのでどうなるのかなと思いましたが、穴沢天神横の清水でのどを潤し、この水でビールを作ったらうまいだろうなどと話しながら、さらに歩くと、「カワセミ発見」との知らせにみな騒然。最初に見つけた参加者の方が指さす方向に目を凝らすと、たしかに青くてちいさな鳥が、護岸斜面のステップに、ちょこんと止まっていました。参加者全員が、対岸からじっと見つめていたのですが、さすが?カワセミくん、多数の注目を浴びても身じろぎもしませんでしたね。

長~い長~~い道を歩いて、やっと二ヶ領用水へ、ここが今日の桜の最大の見どころ…ここからみな、てんでバラバラになって、各自のペースで、満開の桜を楽しんでいましたね。これだけの桜の名所でありながら、花見のブルーシートもなく、桜の木に行灯がつってあったりもせず、自然に生えているまま、しかもソメイヨシノは言うに及ばず、ヤマザクラ、しだれ桜、大島桜が咲き誇るコースは、他に類を見ないと思います。

ここからは写真でお楽しみください。
桜並木桜並木桜並木
桜並木桜並木桜並木
桜並木桜並木桜並木
歩くこと約5時間近く、ムーンライト到着は予定を大幅に過ぎて1時半近くになりました。でも皆さん、大満足のご様子。お店に着いてからは、美味しいビールでお顔はほんのり桜色、皆さんそろって、ぱっと「満開」になった(笑)のは、言うまでもありません。

というわけで、長時間歩かせてしまったにもかかわらず、誰ひとり文句も言わず(笑)、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。(2012.4.30 大川 記)

LinkIconムーンライトビール銘柄由来の地と歴史についてはこちら

さて、次回予告です。
次回は「長尾のあじさいとムーンライトビール銘柄の由来を訪ねて」です。

ムーンライトビール「枡形城」「スピカ」をテーマに、多摩区屈指のアジサイの名所、妙楽寺を起点として、生田緑地から枡形山、広福寺を巡るコースです。時期は6月中旬ごろを予定しています。決まりましたら、またお知らせします。どうぞご期待ください。

4月9日(月)菅のさくらとムーンライトビール銘柄由来の地を訪ねて

桜並木(藤田さん撮影の写真)多摩区内屈指の桜の名所を巡りながら、ムーンライトのビール銘柄にちなんだ場所を訪ねて歩く「早起き」「ウォーキング」「お花見」を兼ねたヘルシー企画です。

今回は「津久井道」「稲毛三郎」「中野島」「二ヶ領」です。
ちょっとした歴史ガイドをご用意します。ムーンライトスタッフも参加予定。ビール銘柄の由来も聞けちゃいます。
どなたでも参加できます。私たちと一緒に多摩区の桜を楽しみませんか。
LinkIconムーンライトビール銘柄由来の地と歴史についてはこちら

2012年4月8日(日曜日)
荒天時は中止とします。
集合場所、時間:ムーンライト前集合あさ8時30分
コース
ムーンライト8時30分→津久井道→登戸駅(小田急線)読売ランド前駅(9時)→多摩自然遊歩道入口→
菅さくら公園→寿福寺→小沢城址公園緑地→菅薬師堂→稲田堤駅(10時20分頃)→二ヶ領用水中野島取入口→
二ヶ領用水→小泉橋→津久井道→ムーンライト(11時30分着)

距離7.2Km 徒歩:かなりゆっくり歩いて2時間半位
※荒天時は、中止とします。また、当日の天候や路面状況、桜の咲き具合でコースが変更になる場合があります。

※事前予約は不要です。ご参加希望の方は当日直接おいで下さい。
※徒歩で回りますので、服装・手荷物にご注意ください。
※このイベントは、お店主催のものではありません。
※体調にご留意のうえ、事故やケガのないよう、各自細心の注意の上ご参加ください。

2012年3月のイベント情報

3月25日(日)Moon Shine Live ムーンシャインライブ#32

・2012年3月25日(日曜日)19:00~21:00
・宮本大輔(Guitar)田中優至(sax)
・カバーチャージ及びミュージックチャージ等は無料です。
・投げ銭方式

2012年1月のイベント情報

1月22日(日)Moon Shine Live ムーンシャインライブ#31

・2012年1月22日(日曜日)19:00~21:00
・宮本大輔(Guitar)田中優至(sax)
・カバーチャージ及びミュージックチャージ等は無料です。
・投げ銭方式

1月2日(月)武州稲毛七福神(川崎市)初詣徒歩巡り

稲毛七福神①安立寺(毘沙門天)→②広福寺(大黒天)→③④盛源寺(弁財天、寿老人)→⑤潮音寺(福禄寿)→⑥香林寺(布袋尊)→⑦観音寺(恵比寿)

・距離:15.4Km 徒歩:3時間位(お参り入れると4時間位)
・集合場所・時間:ムーンライト前 8:45集合
・持ち物:御朱印印紙代700円 御朱印1か所100円(合計1400円) お賽銭別途 
・参加者募集中
徒歩で回りますので服装・手荷物にご注意ください。
このイベントは、お店主催のもではありません。
事故怪我などは、各自細心の注意の上 ご参加ください。
ゴール後は、ムーンライトにて打ち上げです(^_^)/
→武州稲毛七福神初詣徒歩巡り写真はこちらから